Wi-Fiの無料スポット・契約なしでインターネットを利用できる場所まとめ

家ではなかなかパソコンの作業がはかどらない私。外でパソコンの作業ができるところを調べていたのですが、盲点でした。図書館。

 

住んでいる地域の図書館が、パソコンOK、電源あり、Wi-Fiもありで、公共施設で利用はもちろん無料だということが判明しました。こんなに条件がそろった場所は他にそうそうないでしょう。

 

私は今はインターネットに契約していて外出先でも端末を持って行けば利用できますが、契約していない時期があってWi-Fiが使えるところめっちゃ探してたりしましたので、Wi-Fiが利用できる場所をまとめてみました。

 

カフェ

 

Wi-Fiが無料で利用できるカフェで、1番メジャーなのはスターバックスでしょうか。スタバじゃなくても無料Wi-Fiに対応しているお店、めっちゃ増えたなーと思います。

 

スターバックス:http://starbucks.wi2.co.jp/pc/index_jp.html

タリーズ:https://www.tullys.co.jp/wifi/

マクドナルド:http://www.mcdonalds.co.jp/shop/mcdwifi/

 

コンビニ

ファミリーマートでは以前、使ったことがあります。1日あたり20分×3回だから長くは使えませんが、家にネットがない時期だったのですごく助かりました。イートインのお店で利用していました。

 

セブンイレブンやローソンでもWi-Fiサービスがあります。

 

セブンイレブン:http://webapp.7spot.jp/?tmst=1523315799

ファミリーマート:http://www.family.co.jp/services/smartphone/famimawi-fi.html

ローソン:http://www.lawson.co.jp/service/others/wifi/

 

図書館

先にも書きましたが、地域の図書館。利用方法は場所によりけりで私のご近所の図書館では時間制限がありましたが、そういう制限もない図書館もあるようです。

図書館はカフェよりも静かだし、マナーのいい人が多いので、作業をするときは集中しやすいです。勉強中の受験生とか見たら、私もがんばらないとなーと思います。

 

地方自治体や地域のサービス

図書館を調べていた関係で知ったのですが、東京都ではこんなサービスもあるそうです。

FREE Wi-Fi & TOKYO

 

美術館や博物館、自然公園などなどのスポットで利用できるWi-Fiです。外国人旅行者等が多く訪れる都立施設などで無料で利用できるサービス、とのこと。365日24時間OK。

 

東京都じゃなくても、このようなサービスをやってる地方自治体は多いんじゃないかなと思います。銀座もあった。すごいな銀座。新宿では、2020年の東京オリンピックに向けて開設したそうな。

 

銀座:G Free | GINZA OFFICIAL

新宿:Shinjuku Free Wi-Fi

 

ちなみに私の出身地でもありました。(1日1時間しか利用できないけど)

 

商店街や大きな商業施設

上とちょっと似たような感じになりますが、出身地のWi-Fiを調べてたら、駅前の商店街のWi-Fiもあるとかそういう情報も出てきました。無料のWi-Fiサービスやっているところ、ほんと増えたなぁ。

 

学校

これは学生さんの話になりますが…私は学生時代によく大学のインターネットを使わせていただいていました。田舎の大学だったんで、大学のすぐ近くにみんなアパート借りてるようなところだったんですよね。図書館は休日も夜までやってたし、自転車でふらっとよく行ってました。

 

携帯会社のWi-Fiスポット

ソフトバンクやドコモ、auのWi-Fiスポットです。

 

ソフトバンクWi-Fiスポット

au Wi-Fi SPOT

docomo Wi-Fi

 

空港や駅、鉄道会社

 

空港や駅がWi-Fiを提供。駅でのWi-Fiの情報を確認しましたが、その駅や鉄道会社が提供しているWi-Fiじゃなくても、上記の携帯会社のWi-Fiが利用できますよってお知らせしていました。

地下鉄の車両内でもWi-Fiが使えるようになってるんですね。知らんかった…東京メトロでも東京オリンピックに向けてますます整備を進めているようです。

 

NEWS RELEASE|東京メトロ

 

コワーキングスペース・自習室

コワーキングスペースや自習室そのものの利用料はかかってしまいますが、インターネットは無料で利用できるところがほとんどでしょう。長時間利用したい人にはいいですね。あとはがっつりインターネット利用したいのであれば、ネットカフェっていう手もあります。

 

無料お試しサービスを利用してみる

各種Wi-Fiサービスの、無料のお試しに申し込むっていう手もあります。

モバイルルーターとしては、Wi-MAXやPocket WiFi(Y!mobileのルーター)、NEXT mobileなどがありますが、お試しがあるのはWi-MAXだけのようです。私も15日無料お試しのTry Wi-MAXを試してみましたが、送料とかもかからず本当に無料で、手続きも簡単で良心的だなと思いました。

参考:Try WiMAXの返却方法と返却期限について。想像以上に楽でした

 

モバイルルーターにこだわらなければ、無料お試しサービスをやっているインターネット回線はもっとあるようです。「インターリンク」では2ヶ月無料サービスがあります。

無料体験最大2ヶ月・即日ID発行のプロバイダ|インターリンク

 

今回調べてみて、インターネットの環境が整備されているのに合わせて、東京オリンピックに向けて無料で利用できるところは本当に増えたなと思いました。

 

そして、各種サービスもますます充実してきているなと思います。

 

BroadWiMAX